• チームの概要
  • チームスケジュール
  • グランド案内
  • 練習見学・体験募集
  • 練習試合のお申し込み
  • 写真アルバム
  • 監督コーチ紹介

グランド区画線

○ グランドを作る。

試合をする際に、ホーム(受入れ側)になった場合は、ホーム側がグランドを提供して、試合用の区画線を整備をしなければなりません。

まずは、ホームベースを確定し、塁ベースを配置した後に、ホームから外野(両翼)の区画までのファウルラインを引きます。

・外野区画ライン
・スリーフットライン
・マウンドのピッチャーズプレート
・バッターボックス
・コーチスボックス
・ネクストバッターサークル
・ファウルライン
・ベンチ横あたりに、ブルペンを作ります。


区画線の長さなどについては、グランド区画線の資料を別途ご覧ください。


こちらをクリックでダウンロード。←(PDFファイルが別ウインドウで開きます)

【試合直前】
・スコアボードを用意する。(チーム所有の物を使うか、学校から借りる)
・グランドのトンボがけ(まずは内野から)
・バッターボックスはノック練習後に消える場合があるので引きなおすこと

【注意】
※ライン引き機の取り扱いですが、石灰の購入費も安くありませんので、ラインを引く際はむやみに濃くするのではなく、差し支えない程度に省エネモードでお願いします。
練習試合の時は控えめ(薄く目)で結構です。

We are Dynamites!

チームダイナマイツ

Author:チームダイナマイツ
オフィシャル(公式)ホームページです。
2007年9月に結成し、子供達が楽しみながら将来につながる野球ができる環境づくりを目的として、名古屋市名東区千種区を中心に活動をしている少年軟式野球チームです。

訪問者数
コンテンツ
記事検索はこちらから
最新記事
リンク
月別バックナンバー